オットー・ネーベル展



Bunkamuraのオットー・ネーベル展に行きました。
バウハウスと、カンディンスキーとクレーとシャガールもいっぱいあり、
影響とか、関係性とか興味深かったです。

音楽と作品と、内面性についてのカンディンスキーの言葉には、今も昔も変わらないのだと思えてちょっと嬉しかったです。

退廃芸術とされ、スイスへ行くも就労ビザが降りず、アメリカの財団に助けられ芸術家として生きる勇気には圧倒され、
またその頃のドイツについて「人の価値をないものとする国」のような表現があり、
世界が少しずつ変わっていくときに、その社会の人々の価値が軽くなっていないか、気を付けていきたいと感じました。

まじめなことも考えましたが、それとともにこの色と線の先にブルーナの作品があるような気持ちに。。😊

最近は窓学展にいったり、港の見える丘公園にいってバラをみたりとなんだか秋を満喫しているような。。。
風邪が流行ってますのでご自愛ください!🍁

🍀Seven🍀

室内楽の夕べ

先日、松原勝也先生によるフェリスでの
室内楽マスタークラスが終了しました。
レッスンでどんどん変わっていく学生、きらきらした目。
微力ながらお手伝いできよかったです。
私自身も、大変勉強になりました。

そのまとめとして、来月3日に演奏会があります。
私はメンデルスゾーンの三重奏の第1番と
ブラームスのピアノ四重奏第1番、
それぞれ第1楽章を演奏します。



よろしければお越しください。
この他10月28日(土)にも緑園キャンパスで演奏会あるようです。

🍀seven🍀

プロフィール

Seven

Author:Seven
seven:チェロ弾きです。
桐朋学園大・院卒。

横浜・都内を中心に活動中です。
アウトリーチにも取り組んでいます。

出張演奏・レッスン行ってます。
初心者の方から、経験者の方まで
一緒に楽しみましょう♪
nanamito74cello★gmail.com
(★→@に変えてください)まで
お問い合わせ下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR