年内完了。

年内のアウトリーチのコンサートをさきほど終えて、ほっとしています。
去年よりうまくいったこと、もっと伸ばしたいこと、
いろいろみえてきました

それにはこれからまたこつこつ積み上げて、いつか突破したいです
最近語学とか山下公園散策とか観劇とか、とかとか、
折角の秋のいい季節の堪能がちょっとまだできていないので
冬になる前に、音楽ももちろんですがそれだけでなく、いろんな方面わいわいしたいと思います

写真は頂いたお花です
ありがとうございました



121019_1346+010001_convert_20121019145214.jpg

seven

近況

小さなことの積み重ねがやがて大きな実を結ぶ
と先日レオン・シュピーラー先生がおしゃって

(といってもこれは要約で、正確には音、響き、オーケストラのお話だったのですが)
積み重なった人のお話は重みが違うな、なんて感じつつ
心にすとんと落ち、ほっこりと、ますます音楽も、人柄もすきになりました。

過不足のないさりげなさ、見習いたい。


高田三郎さんの 来し方 読んでます。こちらもすばらしい。それは、また

あとは静岡に行ってコンサートしてみたり(生憎の天気で富士山は雲の奥にありましたが)
明日は東京でコンサートですなぁ。。と芸術の秋しています。今日はお茶したりさらいます。
ではではseven

発見

今日、宝物をえました。

ある指揮者とオーケストラを弾いてきたのですが
終わってみたら、こんなに安心して無駄な力がなく弾けるのか、オケとは、
とびっくりするくらい音楽にいい集中して演奏できました。たぶん私だけじゃなくてオケ全体が。

音楽に愛と敬意を持ったら、あとは感じるだけなんじゃないのかなー
なんて、勉強になったしだいです。ほんとにすばらしかったです。

明日からBeethovenです。わくわく!
カルテットも、Duoもトリオもあるよこの秋は
感謝でいっぱいです。
seven

音楽のおおきな言葉

近頃指揮のセミナーでオーケストラを弾いています。

若手指揮者が素晴らしいアドヴァイスを得て
変わっていく様は、まるで奇跡を共有しているみたいです。

ちょっと疲れますが、めっちゃ楽しい
そして指揮者でこんなに変わるのか、
こんなにおおきなものをいつも受け取っていたのか。

音楽は愛で始まり技術でつなぎ、愛に結ばれます。
と、先生とのこの二日間でクリアになりました。

物事はシンプルでかつ偉大。
音楽は言葉じゃない言葉だね

なんて感じるこの頃。
良い秋を過ごしております。
seven

James Ensor

ベルギーの19・20世紀の画家、James Ensorの展覧会に新宿まででかけました

Ensorの朱色がかった赤色がすきです
歴史的にはシュールレアリズムの前にいる人のようです。

学生のころの習作から、そのスタイルの確立までが展示されていて
本人とその友人(20人会)の作品だけでなく
骸骨・仮面の多用と、当時の文化の解説や、
影響を与えたルーベンスのデッサンであったり
レンブラントの光、フランドルの17世紀までの風俗画もあり、
それからシノワズリー趣味の話もあり、
みくらべたりとか、おもしろかったです

3年前にたしかオルセー美術館でJames Ensor展やっていて偶然いけて、
今回東京に着たので、懐かしさでうれしくていそいそでかけました。

そしたらほんとに偶然に、ばったり学生のころの恩師にも会い
Timingというのもを感じました。なんか、うれしかったなぁ。
必要なことって必要なときに来るのだね


愛知にあるはずのマスクに囲まれた自画像がきてなかったのが
ちょっと残念でしたが、とってもナイスな午後がすごせました

ではでは、音楽がんばります
seven

プロフィール

Seven

Author:Seven
seven:チェロ弾きです。
桐朋学園大・院卒。

横浜・都内を中心に活動中です。
アウトリーチにも取り組んでいます。

出張演奏・レッスン行ってます。
初心者の方から、経験者の方まで
一緒に楽しみましょう♪
nanamito74cello★gmail.com
(★→@に変えてください)まで
お問い合わせ下さい。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR